FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泡踊りショー



鶴舞お風呂の話(参:URL1)を出したんじゃから、
流れとして、泡踊りショーの話になるかの~。

ステージマットを出してローションも使うあれじゃな。

マットというと、エアーマットでは医療器具が含まれるし
エアーベッドでは耐水性を考えていないものが含まれる。
先述の URL1.の記事ではビーチマットと表現したんじゃがの~。

ビーチマットにも空気を入れないものが含まれるから、
今後は、ソープ用マットという表現をさせてもうとするかの~。


マットやローションなど、準備に意外と時間のかかるショーなんじゃが、
鶴舞は、このショーを素早くこなせた。隣が、お風呂なんじゃからの~^^

ワシが鶴舞で泡踊りショーに上がったのは、本番じゃない方じゃった。
今昔物語(参:今昔1)にも書いてある通り、このショーには
本番ありのものと、素股のものとがあったんじゃ。
(本番の方も、ゴム付きと生本があったんじゃがの^^)

とにかく、全裸にならなきゃ始まらないこのショーは
密着感が高いんじゃ。えらく気持ち良いショーなわけだな。

当然、本番ではなくとも JKは熾烈(しれつ)を極めたわけじゃ。


初回は、本番JKのみ参加だったので様子を見させてもらったが
えらく面白いもんじゃった。

素股の最中など、男の性(さが)が丸出しになるんじゃの~。
お姐さんの腰に手を回して、息子を挿入させようとするんじゃな。

お姐さんの方も、よく分かったもので手でコントロールしておった。
素股の方が、人間模様が見れて面白いショーじゃと思った。


ワシは第2ステージで本番に上がったんで、
第3ステージに このJKに参加してみた。

欲のないときは、あっさりと勝つもんじゃの~^^


お相手してくれたのはM姐さん。
独特の雰囲気を醸(かも)し出すショーで、踊りが上手い姫じゃった。

そんな お姐が泡踊りとは「本当かよ」と一瞬だけ思ったんじゃ。


ワシは、素股なんぞより、亀の頭を入れる瞬間が好きなんじゃが
泡踊りショーもまんざら捨てたもんじゃないと思ったぞ。
ゴムなしのローションのヌルヌルとヒダが通過する感触、
若い連中がヘルスで満足してしまう気分が、少し分かったの~。

こちらが、ガツガツせず感触を楽しんでいると
入るか入らないかの微妙な感じを楽しませてくれたんじゃよ。

そんな訳で、無事発射となったわけじゃ。


鶴舞の場合、隣でシャワーが浴びられたから 心身共にサッパリした^^



関連する記事を、下に集めておいたぞ。

URL1.鶴舞劇場のお風呂の話は
http://uragekijou.blog102.fc2.com/blog-entry-8.html

※ 今昔.鶴舞劇場の個室の詳細は
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-entry-51.html
※ 今昔1.参加型ショーのワシなりの分類は「女王蜂ショー」でな
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-entry-33.html



ランキングはこっちじゃ

_vb.jpg



コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ランキングはこっちじゃ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
相互リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。